除毛クリーム後のアフターケア方法|保湿しないとどうなる?

aftercare

除毛クリームを使用した後って、アフターケアをしていますか?
ワセリンやニベアなどで保湿する人も多いはず。それって本当に合ってるか疑問ですよね。

そこで今回は、除毛クリームを使った後の後処理、アフターケアについて紹介して行きます。

除毛クリームを使用した後って後処理が必要なの?

除毛クリームの使用後は、保湿を必ずしましょう!
どんなに低刺激なクリームやムダ毛処理の方法でも、肌はダメージを受けています。カミソリで剃った後は無数の擦り傷ができているように、肌の表面は傷ついています。

傷ついた肌や、毛根から毛を抜き取った毛穴はぽっかり穴が空いて水分が蒸発しやすい状態になっています。

この状態で放置すると、みるみる肌が乾燥してより傷つきやすい敏感な肌の状態に…

毛の本来の役目である、摩擦から肌を守ることもできなくなっているので、服や外部からの擦れもダイレクトに響きます。

ムダ毛処理をして、肌が乾燥しやすくなったり、ぶつぶつができてしまった人は、単にクリームや除毛アイテムが肌に合わなかっただけでなく、アフターケアを怠ったことで起きる場合も良くあります。

お風呂上がりは、肌がしっとりしているので、大丈夫だろうという考えは甘い!

できればまだ肌が濡れている、しっとりしている状態でアフターケアをしましょう。

ムダ毛を処理した後の毛穴の状態

ムダ毛を処理した後の毛穴はどうなっているのでしょうか?

無理矢理に毛を抜いたり、剃ったりした後の毛穴・肌はやっぱり傷ついています。ムダ毛の処理で全く肌が痛まない。ということはないと、心得ておきましょう。

除毛クリームやムダ毛の処理後のアフターケア

ムダ毛の処理後は、保湿が大事だと前記しました。

しかし、やむからに保湿するのは危険。肌への刺激を考えて、アルコール入りの化粧水やローションを塗るのはやめましょう。

適度に油分と水分を含んだ、ノンアルコールのクリームやローションがおすすめです。毛を抜いたり除毛した後は、毛穴を引き締めるためにも冷やすことが大事。

ローションを事前に冷やしておいて、除毛後のアフターケアに使いましょう♪

除毛する前は、なるべく肌を温めて毛穴を開き、アウターケアでは逆に引き締めるのが良いと覚えておいてください。

後1つ注意点があります。

これは、アフターケアとは少し違いますが、除毛クリームや脱毛をした翌日に日焼け止めクリームや、プールに入るのは控えてください。

肌への刺激と、除毛したてのぽっかりあいた毛穴はばい菌が入りやすいもの。

炎症も起こしやすくなっているので、注意が必要です。

除毛クリームや脱毛をするのは、プールや野外のイベントがある3日前ぐらいがベスト。その上女性の場合は生理ではなく、体の調子の良い日に使うのがおすすめです。

除毛クリーム使用後のアフターケアについてまとめ

除毛クリームの使用後は、肌が敏感になっているので、正しいアフターケアが必要です。除毛した翌日は日焼け止めなども使わない方がいいため、イベントがある日から逆算して、いつ使うのがベストなのか考えてみましょう。

正しく使えば、トラブルも少なく手軽な除毛クリームです。夏のムダ毛処理が面倒だという人や、カミソリで処理するのに抵抗があるという人は、除毛クリームを試してみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です